人混みが苦手だけど、出かけてしまうブログ

実際に出かけたスポットやお勧めの観光スポットをご紹介します

神社・お寺

【東京】豪徳寺『招き猫1000体』のご利益とアクセス方法は?

投稿日:2017年5月28日 更新日:

小田急線の駅名にもなっている「豪徳寺(ごうとくじ)」は、都会とは思えない”静寂”の中にある素敵なお寺です。招き猫の発祥の地と言われ、最近ではメディアにもよく取り上げられる有名なお寺です。

豪徳寺に招き猫が奉納されるようになったのには、彦根藩主井伊家が関係しています。とある貧しいお寺に、和尚に可愛がられていた猫がいました。鷹狩りの帰りにその寺の前を通りかかった井伊直孝が、その猫に手招きされたので寺の中に入ったところ、突然の雷雨が降り始めました。この天災を逃れ、和尚の法談をきくことができたと喜んだ井伊直孝が、これは縁起がイイと豪徳寺を発展させたと言われています。井伊直弼のお墓(東京都指定史跡)もこちらにあります。

豪徳寺の招き猫は、ゆるキャラグランプリに輝いた”ひこにゃん”のモデルだそうです。

住所:東京都世田谷区豪徳寺2-24-7
アクセス:小田急園豪徳寺駅・東急世田谷線宮の坂駅
拝観時間:9時~16時30分
駐車場:無料 20台
休み:無休

”立派な松並木のある参道”

小田急線豪徳寺駅から徒歩で10分ほどですが、最短距離で行くよりちょっと回って是非、松並が素敵な参道から入ってみると良いと思います。

“仏殿”

5月は、つつじが咲いていました。境内にはもみじが沢山植えられており、紅葉の時期がお勧めです♪

”狛犬の香炉がお出迎え”

”立派な三重塔”

塔の中に、隠れ猫が数カ所いるので見つけてみてください♪

『招猫殿』招き猫は自宅に持ち帰り、願いが叶ったら、ここに持参して奉納します。奉納すると、さらに御利益があるそうです”

招猫殿の横には、願が成就し奉納された招き猫がずらり。

ぎゅうぎゅうに並べられた大小1000体の招き猫!

招き猫は、受付で購入できます。こちらの招き猫は小判を持たず、右手を挙げている白猫です。この日は日曜日だったので、招き猫を求める人で行列ができてました。近くに売店とかはありません。

小さい(豆サイズ)は300円、大きい(1尺サイズ)は5000円。
1番大きいのは、1尺ですので約30センチはあります。こちらの招き猫は、「金運」「幸運」「家内安全」「心願成就」のご利益があると言われています。

境内でとれるのでしょうか。青梅も売られてます。

”豪徳寺本堂”

この本堂横が、招き猫が購入できる受付です。

スポンサードリンク

豪徳寺の近くには、『世田谷八幡神宮』もあるのでそちらも行くと良いですよ。豪徳寺と併せてくる参拝客も多いです。

”世田谷八幡宮本殿”

今は珍しい土俵がありました。

赤門のある池には、錦鯉と鴨が泳いでいます。

スポンサードリンク

豪徳寺周辺でおススメなのが、おしゃれな和菓子屋さん『まほろ堂 蒼月(まほろどう しょうげつ)さんです。中でも青豆大福が、お勧めです♪青豆の歯ごたえがイイのと、噛むと香りを感じます。イートインスペースがあり、店内でも頂けますよ。お昼には売り切れることもあるとか。早めに行かれると良いですよ♡

お店1番人気”青豆大福”

1個170円

住所:東京都世田谷区宮坂1-38-19ウインザーパレス103
TEL:03-6320-4898
定休日:毎週月曜
営業時間:朝9時~夜19時
アクセス:豪徳寺駅から徒歩7分

豪徳寺周辺は、お寺が結構多いので探してみるのも楽しいですよ。経堂~豪徳寺~梅が丘と散策するのも楽しいと思います。

”観谷山”

境内に少し早い、あじさいが咲いていました♪

豪徳寺周辺で、ランチする所が特になくお隣の梅が丘駅前で、お寿司を頂きました。行列のできる有名なお寿司屋さんです。回転寿司のお店もありますが、ここ梅丘本館では、回らないお寿司が頂けます。月曜日は、食べ放題も実施されています。

”寿司の美登利 梅丘本館”

※こちらのお寿司屋さんは大変人気なので、ネットで事前予約必須です!

東京都世田谷区梅丘1-20-7
TEL:03-3429-0066
営業時間:11時~22時
アクセス:小田急線梅が丘駅南口徒歩1分

豪徳寺は招き猫の驚きだけでなく、境内の雰囲気がとても落ち着いていて素敵なので、是非行かれてみてください♪

スポンサードリンク

-神社・お寺
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【東京】学問の神様!湯島天神(湯島天満宮)の見所はここ!梅まつり2019の見頃は!?お勧めランチはどこ!?

スポンサードリンク 東京都文京区にある湯島天満宮(湯島天神)は、学問の神様で知られる菅原道真公(すがわらのみちざねこう)を祀る学業成就のパワースポットとして人気の場所です。受験シーズンになると多くの参 …

【東京】神田明神のご利益・神田明神文化交流館・神田明神ホールへのアクセスは?

「神田明神(神田神社)」は、江戸城の表鬼門除けに鎮座する江戸総鎮守で、古くから商売繁盛の神様(大黒様)が祀られています。1,300年の歴史をもち、東京の神田・秋葉原・日本橋・大手町・丸の内・築地魚市場 …

【宮城】仙台駅「るーぷる仙台(バス)」で仙台の主要観光スポットを満喫♪チケットの購入場所は?お薦めのランチはどこ?

伊達政宗公を筆頭に、歴史にグルメと見所満載の仙台市内を、るーぷる仙台を使って観光して来ました! 観光バス『るーぷる仙台』 るーぷる仙台は、仙台市内の主要観光スポットを結ぶ循環バスで、短時間の観光や1日 …

【東京】根津神社つつじ祭り2019、開花状況・アクセス・混雑は?

根津神社の境内にあるつつじ苑では、2000坪の敷地に早咲きから遅咲きまで、約100品種3,000株のつつじが咲いています。見頃は、4月中旬から下旬ころまでで、今ちょうど見頃を迎えています。 根津神社へ …

【鎌倉】鶴岡八幡宮2019“春の鎌倉ぼたん・冬の正月ぼたん”見頃はいつ?牡丹園の開園時間は?

鎌倉の春を彩る、鶴岡八幡宮の”神苑ぼたん庭園”昭和55年に当宮の御創建800年を記念して開園された、廻遊式の日本庭園です。開花期間は、大輪の花を楽しみに来る人々で賑わいます。 住所 〒248-8588 …