人混みが苦手だけど、出かけてしまうブログ

実際に出かけたスポットやお勧めの観光スポットをご紹介します

神社・お寺 花の見頃・名所 鹿児島

【鹿児島】神の湯「紫尾温泉」はトロトロで良質の湯♪お勧めの旅館はどこ?周辺の観光スポットは?

投稿日:2017年10月19日 更新日:

鹿児島県薩摩郡さつま町にある『紫尾温泉(しびおんせん)』は、紫尾神社拝殿下に源泉ををもつことから「神の湯」と呼ばれています。

紫尾神社

紫尾神社は貞観8年(866年)に薩摩国正六位上薩摩国紫美神を授けられ、藩政時代は島津氏、明治以降から昭和20年までは県社として営まれていました。

新緑に囲まれた紫尾神社は、神聖な雰囲気。

手水舎の龍がカッコイイ。

紫尾温泉には、4つの旅館と秘湯があります。

◇旅館ちどり荘
◇紫尾湯の宿 くすのき荘
◇旅籠しび荘
◇四季の杜 紫尾庵
※秘湯「美富食堂」

名物『あおし柿』
紫尾温泉では、柿渋を温泉に一夜漬けし、柿のシブをぬく”あおし柿”が有名です。柿は自由に持ち込むことができ、渋柿のシブが抜けるのは、さつま町の紫尾温泉だけと言われています。お湯を汲んで帰ることも可能です。この時期しか食べることが出来ない秋の味覚です♪

紫尾区営大衆浴場

H14年にリニューアルされた公衆浴場は、近隣の憩いの場。近所の方だけで無く、良質のお湯を求めて他県からもお客さんが訪れます。入浴料200円とお値段の安さも魅力です♡

紫尾温泉神の湯ふれあい館

紫尾温泉のある”さつま町”の情報や、近隣の観光情報をゲットできるだけでなく、お土産も販売しており、憩いの休憩所となっています。個室や広間もあり、温泉一日入浴券は、おひとり様1,000円で入り放題。

紫尾天神

紫尾神社境内にある”紫尾天神”は、学問の神様なんです。神の湯に入って身を清めた後は、紫尾天神で合格祈願!

直売所ひらかわ屋

住所:〒895-1807 鹿児島県薩摩郡さつま町平川7412-1
営業:8時~18時

国道328号線沿いにある物産館です。食堂もある地元の人もよく来るお店です。直売所の他に温泉もあります。

中は、結構広いです。オススメは鹿児島名物の「豚味噌」です。豚味噌は、地域によって味が違います。ご飯の御供や、野菜スティックに付けても美味♡

ファミリーストアやまのくち

スポンサードリンク

紫尾温泉近くで、唯一営業している商店です。近くにコンビニは無いので、見かけたら寄るべし!

九州一高い重力式コンクリートダム『鶴田ダム』

・ダム見学:月~金曜日(平日)
・9:00~17:00
・無料
・駐車場有

『柊野ひがん花まつり』

毎年、9月の秋分の日に行われます。約200,000本の彼岸花が咲き誇るのどかな田園風景は、さつま町の風物詩となっています。

日程:2018年9月【秋分の日】
開催時間:9:30~14:00
場所:柊野小学校校庭及び柊野校区内
駐車場:無料

地域の郷土料理「味噌びら(味噌味の煮しめ)」や、地元の野菜やお弁当が販売されます。来場者にはくじ引きもあるので、受付で抽選券を受け取ってくださいね♪

さつま町シーズンカレンダー

開催時期 イベント名 内容
1月下旬 みやんじょ吹奏楽フェスタ 地元の小中高の吹奏楽部や宮之城吹奏楽団が勢ぞろいするコンサート
2月7日 宮之城初市 さつまのささ福飾り(さげもん)や、百縁祭りを開催
3月中旬~4月中旬 イワツツジ鑑賞 山の一面を薄紫色に染める、5,000本のイワツツジが鑑賞できる
3月最終日曜と4月第一日曜 泊野観光たけのこ園 たけのこ掘りが楽しめるイベント
5月5日 宮之城伝統工芸センター さつま町特産の竹に親しむイベント
5月中旬~下旬 奥薩摩のホタル舟運航 自然豊かな川内流域に生息するホタルを、川下りしながら鑑賞できるイベント
6月第1日曜 川内川鮎まつり 鮎漁解禁に合わせて開催されるお祭り。鮎1尾100円や、ニジマスの掴み取り
8月上旬 さつま町夏まつり 約140台の五ツ太鼓や、御輿、手踊り連、4,000発の花火など
8月第4日曜 水辺の楽校 さつま龍舟祭 川内川の下流から上流にかけて行われるドラゴンボートレース
9月秋分の日 柊野ひがん花まつり 20万本の彼岸花が田園を彩る
9月第3日曜 大石神社秋季大祭 兵児踊り、鷹刺し踊り虚無僧踊りなどの金吾様踊りを奉納する
10月中旬 お月見コンサート 月夜の下で地元の小中高の吹奏楽部や宮之城吹奏楽団のコンサート
11月上旬 紫尾温泉まつり 地元農産物の販売や、鹿肉の試食会、五ツ太鼓などの郷土芸能披露
11月下旬 さつまフェスタ 特産品の販売やステージイベント、上棟式、抽選会
11月下旬 奥薩摩「鶴田ダム」ウォーキング大会 九州最大規模のダム「鶴田ダム」の湖畔を歩く大会
12月初旬 みやんじょ温泉竹ホタル 1kmに渡って、7,000本の竹灯篭が灯る幻想的な竹ホタルは

今回、宿泊した『旅籠しび荘』について詳しくはこちら♪

スポンサードリンク

-神社・お寺, 花の見頃・名所, 鹿児島
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【神奈川】県立相模原公園2019『しょうぶまつり・花菖蒲22,000本』見頃は?駐車場とアクセスは?

相模原を代表する公園『県立相模原公園』では、花菖蒲が見頃を迎えます。園内の水無月園(花しょうぶ園)では、118種22,000株の花菖蒲を楽しむことができます。 しょうぶの開花状況は?見頃はいつ? 花し …

【東京】目黒川の桜2019・桜まつり・地図・ライトアップはいつ?

目黒川沿いには、約800本のソメイヨシノが植樹されており、東京のお花見スポットとして人気です。池尻大橋駅近くの大橋~目黒駅近くのタイコ橋まで、約4キロに渡り桜並木が続きます。特に、川の両岸に咲く桜がラ …

【茨城】ひたち海浜公園のネモフィラ2019の開花状況・見頃はいつ?お勧めのバスツアーはどこ?

例年、人気が過熱している茨城県国営ひたち海浜公園の「ネモフィラの花畑」は見頃を迎えています。3.5ヘクタールの丘には、約450万本のネモフィラが咲き、見渡す限り続く花畑は圧巻の世界です『死ぬまでに見た …

【東京】神代植物園”春のバラフェスタ2019”♪バラ園の開花状況・アクセス・営業時間は?

神代植物公園のバラ園は、昭和34年(1959年)に日米親善のためにロサンゼルス市から贈られた80品種のバラを元にして作られました。現在では、各国のバラが約400品種・5200株が栽培されています。バラ …

【神奈川】向ヶ丘遊園・登戸『入場無料!生田緑地バラ苑2018』アクセス方法は?駐車場はどこ?

『生田緑地バラ苑』は、春と秋の期間限定で公開しているバラ苑です。2018年の開園時期は、春は5月・秋は10月です。約1.2haの園内に約4,000株のバラが咲いています。期間中は、約100,000人が …