人混みが苦手だけど、出かけてしまうブログ

実際に出かけたスポットやお勧めの観光スポットをご紹介します

イルミネーション テーマパーク 神奈川 観光スポット

【神奈川】相模湖イルミリオン2018に行ってきたよ♪アクセス、割引、混雑、料金、駐車場はどこ?

投稿日:

相模湖プレジャーフォレストで開催されている『相模湖イルミリオン』は、関東最大数の600万球という圧倒的な規模で人気のイルミネーションイベントです。首都圏から、1時間ほどという立地ながら、幻想的で美しい世界を体験できます。

期間:2017年11月13日~2018年4月8日

アクセス方法は?直行バス・ツアーバスが便利!

イベント名称  さがみ湖イルミリオン
住所 神奈川県相模原市緑区若柳1634
電話 0570-037-353
営業時間 9:00~21:30
スポンサードリンク

【電車+バス】
・JR中央本線「相模湖駅」下車、三ヶ木行き約8分プレジャーフォレスト前下車
・JR横浜線「橋本駅」下車(三ヶ木バスターミナル乗換え)相模湖駅行き約50分
プレジャーフォレスト前下車

※園への最寄り駅は「相模湖」駅です。
※園への最寄りのバス停は「プレジャーフォレスト前」です。

【直行バス】
「バスタ新宿」からの直行バス、
「横浜駅」西口からの直行バスが出ています。

【運賃】バスタ新宿発
(バスタ新宿・出発時間:16:05→17:20着)
(さがみ湖リゾート・出発時間20:00→21:16着)
片道:大人1,550円 / 小人780円
往復:大人2,800円 / 小人1,400円

【運賃】横浜西口発
(横浜西口・出発時間:15:00→17:20着)
(さがみ湖リゾート・出発時間:19:30→21:00着)
片道:大人1,600円 / 小人800円
往復:大人2,800円 / 小人1,400円

※往復運賃は、乗車日前日までの購入のみ可。当日の往復チケットは販売していません。また、交通系ICカード(PASMO・Suica)は利用不可ですのでご注意ください。入園料は別途かかります

【運行期間】
H29年11/18(土)〜H29年1/3(水)の毎日
H30年1/6(土)〜H30年1/28(日)の土日・祝日のみ運行
H30年2/3(土)〜横浜からはH30年4/7(土)まで。バスタ新宿は、H30年3/31(土)までのいずれも土曜のみ運行。

その他、『富士急トラベル』より、直行バス(往復)とイルミネーションの入園チケットが付いたツアーバスも出ています。

スポンサードリンク

駐車場の混雑は?

混雑は、17時のイルミネーション点灯に合わせて来園するので、17時~18時頃がピークで混みあいます。駐車場は、16時頃からどんどん車が入り始め、私が着いた16時半ころには、もう車の渋滞が始まってました。15分ほど待って、第4駐車場へ案内されてようやく入口へ。混んではいますが、2500台と収容台数が多いので停められない心配はないです。

第3~第4駐車場は、正門からではなく、臨時の入園入口から入ることが可能です。

当日券の購入方法は?

駐車場待ちの次は、当日券のチケット購入のための列に並びます。土日は、30分ほど待ちます。チケットは、正門と臨時の入園入口で購入可能です。(※臨時の入園チケット売場は、現金のみ対応。園内にATMはありません)

【入園料】
・平日 大人(中学生以上) 800円
・小人(3歳~12歳) 500円

・土日祝 大人(中学生以上) 1,000円
・小人(3歳~12歳) 700円

並ばずに入場するには?

人気のイルミネーションのため、前売り券の購入がお薦めです。当日でも、事前にプレジャーフォレストのイルミネーションチケット購入サイト(asoview)から、クレジットカードで支払いを済ませておけば、並ばずに簡単に入園することができます。

アソビューのサイトから購入すると、チケット代が50円引きなるのでお得です♡

平日と土日祝日で、チケット代が違うので注意してください。必要枚数を確認したら、「購入する」に進み、必要事項を入力します。あとはクレジットカードの支払いに進みます。確認メールが届けば完了です。所要時間は、約5分~7分ほどです。

当日は、asoviewサイトへログイン後、マイページより支払い完了の旨を、入園窓口スタッフに提示すればOKです。寒い中で待つより前売り券を購入しておくか、サイトで支払いを済ませておくことをお勧めします♪

”Wild Dining”イルミネーション前で、ごはん♪

園内の中心部にあるフードコードです。大きな窓から絶景のイルミネーションを見ることができ、美味しさ倍増です。店内には298席、テラス席も108席と、席数も多く広々としています。フードコートなので気を遣わず、ちょっとした暖をとるのも最適です♪

光の大宮殿

音楽に連動して光る「光のタクト(サイリウム)」を振って、イルミネーションと一体化できる体験型のイルミです。

光のリフト

足元に拡がる虹色のイルミネーション。光のリフトに乗って観覧車のある丘の上に向かいます。二人乗りリフト往復:600円(※夜間は、片道は販売していません。往復のみ)

丘の上には、光のダイヤ・ハート・ツリー・観覧車など多彩なイルミネーションがあるので、フォトスポットになっています。

光のナイアガラ

滝をモチーフにしたイルミネーション。光の滝の奥では、可愛らしいパディントンの映像が流れています。ハートの鐘もあるので、鳴らしてみてください♪

光のお花畑 バンピ―カート

自動運転のカートアトラクションに乗って、お花畑のイルミネーションの中を周ることが出来る、1番人気のスポットです。大人気の為、待ち時間は何と3時間‼!ヤバイです。18~19時頃が混んでいるので、遅い時間に行けばそんなに待たないかも知れません。

まとめ

さがみ湖は、山の中にあるので電車とバス、両方を利用しなければなりません。寒い時期に歩いたり、乗り換えとか面倒なので、直行バスかツアーバスで行くのがお薦めです。行き帰りの時間は決まってはしまいますが、ツアーバスなら、入園チケット代も含まれているので、並ばすに入園できますよ♪車の場合は、入園するまで渋滞もありますが、園内が広いので、中に入ってしまえば混雑感は感じません。個人的にリフトがお薦め♡盛り上がります。

スポンサードリンク

-イルミネーション, テーマパーク, 神奈川, 観光スポット
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【福島】三ノ倉高原ひまわり畑2019の開花状況・アクセス・住所・駐車場は?

福島県喜多方市にある三ノ倉スキー場のゲレンデ約8ヘクタールを利用した東北最大級『三ノ倉高原ひまわり畑』が見頃を迎えます。眼下には会津盆地を一望でき、約250万本のひまわりが一面を黄色く埋め尽くします。 …

【東京】リスがいっぱい『町田リス園』土日の混雑状況は?駐車場とアクセス方法は?

リスと超間近で触れ合える『町田リス園』に行って来ました♪混む前にと、開園時間の10分前に行くと既に行列が!!さすが”町田NO.1スポット”ですね。 名称 町田リス園 所在地 〒195-0071 東京都 …

【鹿児島】出水市観光「出水麓武家屋敷」石垣と武家門が並ぶ美しい町並みを散策してきた!

スポンサードリンク 旧薩摩藩は、鹿児島市の鶴丸城を本城として、各地に100以上の外城(とじょう)を作りました。外城とは、郷土(半農半士)の住宅と陣地を兼ねたもので、麓と呼ばれていました。出水は肥後との …

【東京】多摩市『初めてのサンリオピューロランド』お薦めのショーと、割引クーポンとキャンペーンをご紹介します♪

東京都多摩市にある『サンリオピューロランド』へ、ついに行って来ましたー! 名称 サンリオピューロランド 住所  〒206-8588 東京都多摩市落合1-31 営業時間 10:00~17:00 アクセス …

【東京】東京サマーランド2019『アナベルの雪山(あじさい園)』の見頃と開花状況は?駐車場やお勧めランチはどこ?

日本最大級の流れるプールで有名な東京サマーランドですが、梅雨の時期は、東京サマーランド後方に位置する”Wonderful Nature Village”のハイキングコースで、あじさいが見頃 …