人混みが苦手だけど、出かけてしまうブログ

実際に出かけたスポットやお勧めの観光スポットをご紹介します

お祭り・イベント 庭園・公園・植物園 東京 花の見頃・名所 観光スポット

【東京】六義園のしだれ桜2019の見頃はいつ?アクセス、ライトアップ、開花状況は?

投稿日:2018年4月9日 更新日:

六義園は川越藩主・柳沢吉保が元禄15年(1702年)に築園した、和歌の趣味を基調とする回遊式築山泉水の大名庭園です。

六義園は、中国の詩の分類法(詩の六義)にならった古今集の序にある和歌の分類の六体に由来しています。柳沢吉保の撰した「六義園記」では、日本風に「むくさその」と呼んでいましたが、現在では「六義」を”りくぎ”と読む習わしから「りくぎえん」と読むそうです。

スポンサードリンク

ソメイヨシノは、六義園のある駒込周辺が発祥の品種で、かつてこの辺りが染井村と呼ばれていたことから、この名前が付いたと言われています。

内庭大門(ないていだいもん)

正門から入り、内庭大門をくぐり見上げると大迫力のしだれ桜が!!この大きなしだれ桜の樹齢は、約70年。高さが約15メートル、幅は約20メートルもあるとても大きな桜の木です。

すぐそばまで近づけるので、桜の香りや繊細さを感じることができます。

六義園のしだれ桜の見頃はいつ?

3月中旬~4月上旬ころがベスト!

3月中旬から蕾が出始め、3月末頃~4月初めが見頃のピークになります。桜の種類によって、見頃が変わります。六義園のSNSはめちゃめちゃ小まめに更新されているので、そちらをチェックすると良いでしょう♪

六義園へのアクセスは??

しだれ桜ライトアップ 2019年3月中旬~4月上旬ころ
営業時間 【通常営業】
9:00~17:00(入園は16:30まで)
【ライトアップ、イベント開催時】
9:00~21:00(最終入園20:30)
サービスセンター TEL:03-3941-2222
開花状況専用電話 TEL:03-3941-6277(24時間応答)
住所 東京都文京区本駒込6-16-3
アクセス ・JR山手線「駒込駅」南口から徒歩2分
・東京メトロ「駒込駅」2番出口から徒歩7分
・都営地下鉄三田線「千石駅」A3番出口から徒歩10分
入園料 一般300円/65歳以上150円
※小学生以下及び都内在住・在学の中学生無料
駐車場 なし

染井門、正門どっちから入った方がいい?混雑を回避するためには?

見頃の時期の正門前(土日)です。染井門、正門ともに既に行列ができています。駒込駅南口からは「染井門」が1番近い入口になりますが、お昼を過ぎると混雑します。

メインのしだれ桜が、正門近くなので、午前中であれば11時頃までに来て「正門」から入ることをお勧めします。人が少ないうちに、先に写真を撮るのが良いでしょう。陽が落ちる夕方16時~17時頃に来園すれば、ライトアップと両方を楽しめます。混雑が気になる方は、20時を過ぎるとかなり空いてきます。※染井門は、イベント時のみの臨時開門となるのでご注意を。

スポンサードリンク

六義園は、有料公園なので入園料がかかります。チケット売場(サービスセンター)で当日券を購入する必要があります。前売り券があるので、並びたくない人は前売り券を事前に購入しておくと良いでしょう。ただし、前売り券は窓口でしか購入できないので、事前に購入しておきましょう。

お得なチケットはある?

庭園巡りやお花が好きな方は、六義園と旧古川庭園の共通入園券「園結びチケット」がお勧めです。別々に購入するより安くなります。期限が無いので、花の見頃に合わせることができ、事前に購入しておけば行列に並ばずに入場できます。

園結びチケット(六義園・旧古川庭園 共通入園券)】
園結びチケット(一般):400円
園結びチケット(65歳以上):200円

チケット売場前の、野点傘は記念写真にピッタリの撮影スポットです。新緑に赤色がすごく映えますね。

園内には約40本の桜が咲いています。しだれ桜周辺は混雑していますが、園は東京ドーム2個分の広さなので、庭園はゆっくり散策できます。

休憩所兼売店

桜を見ながら、お抹茶やお団子をいただくのも花見の醍醐味です♡六義園には、4ケ所の休憩処があります。抹茶と桜まんじゅうのセット(500円)は春限定です。こちらの休憩所では、お団子は単品での販売はしておらず、全てセット販売になっています。セットを1つ買うと、お団子はプラス200円で付けてくれるみたい。※前に並んでいたおばちゃんが言ってました。

1番人気のせん茶と団子セット(350円)。桜の時期は、肌寒い日もあるので、温かい飲み物があるとホッとしますね。

さくら茶屋

しだれ桜の裏手にあるさくら茶屋では、六義園名物の”三福団子”が香ばしく焼かれています。くるみ味噌・お醤油・黒糖きなこ味の3種から選べます。写真は、くるみ味噌(1本350円)

三福団子売場の隣では、おでんやジェラート、ビール、日本酒などが売られています。桜ジェラート(400円)

中の島(妹山・背山)

庭園の中央、中の島にある築山(妹山・背山)。妹山は女性、背山は男性を表し男女の間柄を表現しています。

園内に大きく拡がる大泉水は、穏やかで心が落ち着きます。

心泉亭

ライトアップ期間のみ、通常は公開していない心泉亭でお抹茶がいただけます。

吹上茶屋

園内の吹上茶屋では、お抹茶と季節の上生菓子のセットが頂けます。美味しそうなお土産も売っています。

藤代峠(ふじしろとうげ)

園内で1番高い、築山の上(標高35メートル)から見た景色もGOOD♪

渡月橋(とげつきょう)

「和歌のうら 蘆辺の田靏の鳴くこゑに 夜わたる月の 影ぞさびしき」の歌から名付けられた石の橋です。池には大きな鯉が泳いでいます。

六義園の野鳥

六義園には、黒と白のコントラストが綺麗な鳥がたくさん泳いでいます。キンクイハジロという鳥らしいです。

まとめ

満開の桜を見ながらお団子を食べ、美しい新緑を見ながらお抹茶を楽しむ♪六義園では、昼だけでなくさらに夜のライトアップまで楽しめるので、春のお花見デートにお勧めのスポットです。4月は、つつじもとても綺麗なので、春のお花の季節を満喫してみてはいかがでしょうか♡

スポンサードリンク

-お祭り・イベント, 庭園・公園・植物園, 東京, 花の見頃・名所, 観光スポット
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【神奈川】二ヶ領用水2019桜まつり・開花状況・地図・アクセス・ライトアップはいつ?

二ヶ領用水(にかりょうようすい)は、多摩川等を水源とした神奈川県川崎市多摩区から川崎市幸区までを流れる、全長約32キロメートル用水路で、神奈川県下で最も古い人工用水路です。 用水沿道には、約400本の …

【神奈川】県立相模原公園2019『しょうぶまつり・花菖蒲22,000本』見頃は?駐車場とアクセスは?

相模原を代表する公園『県立相模原公園』では、花菖蒲が見頃を迎えます。園内の水無月園(花しょうぶ園)では、118種22,000株の花菖蒲を楽しむことができます。 しょうぶの開花状況は?見頃はいつ? 花し …

【神奈川】向ヶ丘遊園駅”『かわさき宙と緑の科学館のプラネタリウム』アクセスは?駐車場はどこ?予約はできる?

岡本太郎美術館や、日本民家園がある自然豊かな『生田緑地』。今回は、この生田緑地の中にある『かわさき宙と緑の科学館』へ行って来ました♪ 徒歩の場合 ◇小田急線向ヶ丘遊園駅(南口)から徒歩で約15分。JR …

【東京】根津神社つつじ祭り2019、開花状況・アクセス・混雑は?

根津神社の境内にあるつつじ苑では、2000坪の敷地に早咲きから遅咲きまで、約100品種3,000株のつつじが咲いています。見頃は、4月中旬から下旬ころまでで、今ちょうど見頃を迎えています。 根津神社へ …

【東京】新宿都庁展望室へのアクセスと営業時間は?駐車場はどこ?社員食堂は?

都庁の展望台は、無料で見学ができます。展望台は第一本庁舎の45階にあり、地上202メートルの高さから東京の街を一望できます。 スポンサードリンク 都庁へのアクセスは? 住所  東京都新宿区西新宿2-8 …