人混みが苦手だけど、出かけてしまうブログ

実際に出かけたスポットやお勧めの観光スポットをご紹介します

お祭り・イベント 東京 神社・お寺 花の見頃・名所 観光スポット

【東京】亀戸天神社の藤棚『藤まつり2019』はいつ?見頃・開花状況・混雑・アクセスは?

投稿日:2019年2月20日 更新日:

住所 東京都江東区亀戸3ー6ー1
営業時間 本殿6:00~17:00
(※神社境内には24時間入れます)
アクセス 【電車】
JR総武線『亀戸駅』北口より徒歩15分
JR総武線『錦糸町駅』より徒歩15分
地下鉄半蔵門線『錦糸町駅』北口より徒歩15分
京成線『押上駅』より徒歩20分【都バス】
亀戸天神前下車すぐ
駐車場 無料 8:00~17:00

亀戸天神藤まつり

【開催期間】2019年4月14日(日)〜5月6日(月祝)

亀戸天神社は、太宰府天満宮の神官で菅原道真公の末裔「菅原大鳥居信祐公」が、江戸時代に創建したことが始まりとされています。学問の神様、菅原道真公ゆかりの神社として、多くの受験生や就活生が訪れます。社殿は、太宰府天満宮を模しています。

境内には、15棚100株もの藤の木があり、4~5月にかけて綺麗な藤の花が咲きます。現在では、都内有数の藤の名所として人気です。

アクセスは?

電車
JR総武線『亀戸駅』北口より徒歩15分
JR総武線『錦糸町駅』徒歩15分
京成線『押上駅』徒歩20分
地下鉄半蔵門線『錦糸町駅』北口より徒歩15分

バス
都バス『亀戸天神前』下車すぐ
(※亀戸駅から、バスで約5分)

駐車場

境内に、無料の駐車場はありますが、数台分しかなく、藤棚の時期は大変混むので、公共交通機関の利用がお勧めです。最寄りの各駅から亀戸天神まで、徒歩で15分~20分ほどかかります。

亀戸天神社 藤祭り2019年の開花状況は?

亀戸天神社の藤祭りは、毎年4月中旬~5月上旬ころに行われています。藤の花は、早咲きと遅咲きがあり、見頃は、4月中旬~です。4月末までには見に行かれると良いでしょう。咲きはじめてからピークまで、約1週間ほどで終わってしまいます。だいたいゴールデンウィークの連休明けには散ってしまいます。

2019年4月21日現在、藤棚は3~4割ほど開花していました。今週末頃には、見頃を迎えていると思います。既に満開の箇所もあるので、GWの混雑前に行かれても良いかも。

昼間は、スカイツリーと亀戸天神社のコラボが楽しめます。藤棚越しのスカイツリーも良いですね。

藤棚ライトアップ

藤まつりの期間中は毎日、日没から24時まで藤棚がライトアップされ、幻想的な空間になります。22時以降は、ライトアップされる場所が少なくなり、24時に消灯されます。夜のライトアップはロマンチックでお薦めです。昼と全く雰囲気が違います。お時間のある方は、昼と夜の両方に行かれてみて下さい。

亀戸天神のみどころは?

本殿

亀戸天神社は、東宰府天満宮とも呼ばれ、大宰府天満宮と同じ鷽替神事も許された由緒ある神社です。

御朱印は拝殿の右側にある、授与所でいただけます。朝8:30~17:00まで受付けています。1月25日の初天神、2月3月の梅まつり期間、4月5月の藤まつり期間には限定の御朱印があります。(初穂料1,000円~)

太鼓橋(たいこばし)

境内には、3つの橋が架けられています。三世一念の理と言い、大鳥居をくぐった最初の橋(男橋)は過去、次の平橋(ひらばし)は現在、次の太鼓橋(女橋)は未来を表しています。

御神牛(しんぎゅう)

触れることにより、病を治し知恵を授かるといわれています。

スポンサードリンク

石碑(せきひ)

松尾芭蕉の句碑や、マッチの国産化に成功した清水誠氏の石碑など、境内には100近くの石碑があります。

お勧めのランチやお店はどこ?

亀戸神社の周辺には、100店以上の露店があります。下町ならでの雰囲気もあり、散策も楽しみの1つです。

但元いり豆本店(たじもといりまめほんてん)

昭和の雰囲気が漂う、渋い豆菓子専門店です。可愛らしい看板猫がお出迎えしてくれます。鳩がめちゃめちゃいて、お店のお婆ちゃんが慣れた様子で追っ払います。塩が効いた落花生が美味しい。

亀戸梅屋敷(かめいどうめやしき)

亀戸梅屋敷は、亀戸ならではのお土産を多数扱っています。藤モチーフのお土産をお探しならココがお薦めです。けん玉や寄席など、イベントも多く国際交流の場にもなっています。

亀の形をしたかわいいどら焼きも、こちらで購入できます。1個180円

すみだ江戸切子館

用途に合わせて、多様なグラスが揃えてあります。江戸切子専門店の花硝(はなしょう)では、職人体験ができます。

船橋屋

住所:江東区亀戸3-2-14
営業時間:9:00~18:00
定休日:無休

創業200年、江戸時代から続く甘味屋さんです。亀戸天神に行ったら絶対に外せないお店です。名物「元祖くず餅」や、みつ豆は絶品です。この時期、持ち帰りなら亀戸駅でも購入可能です。

亀戸 桝本(ますもと)

名物『亀戸大根あさり鍋』など、幻の亀戸大根を使った懐石料理が頂けます。江戸風の雰囲気のあるお店で、ゆったり食事がしたい方向きです。

亀戸餃子本店

住所:江東区亀戸5-3-4
営業時間:11:00~18:30
定休日:無休

連日、行列しているお店です。10人ほど並んでいても、回転率が良いので、15分~20分ほどで案内されます。カウンター席があり、お一人様はすぐ呼ばれます。わんこそばならぬ、わんこ餃子が楽しめます。

亀戸ホルモン

住所:江東区亀戸5-4-9
営業時間:平日18:00~23:30/土日祝17:30~23:30
定休日:不定休

ホルモン激戦区の亀戸で、ダントツの人気店です。CPが良く、大ぶりで鮮度の良いプリプリのホルモンが頂けます。看板メニュー「トロミノ」は売り切れる前に注文すべし。

ホルモン青木 2号店

住所:江東区亀戸5-13-1
営業時間:平日16:30~23:00/土12:00~23:00/日祝12:00~22:30
定休日:不定休

亀戸三大ホルモンの1つです。質の高いホルモンが炭火焼きで頂けるお店で、行列が絶えません。

藤井屋

住所:江東区亀戸5-13-8佐藤ハイツ101
営業時間:11:00~22:00
定休日:火曜

自家製タレで頂く餃子が美味しいお店です。セットの定食や、一品料理もあります。地元のファミリーに人気のお店です。

近くの観光スポットは?

亀戸天神から東京スカイツリーまで、徒歩圏内です。距離は2キロほどで、徒歩で約30分ほどかかります。明治通りから、浅草通り方向へ進みます。浅草通りはほぼ川沿いになるので、散歩がてら歩くのもお薦めです。

ランチも、スカイツリーで食べても良いですね。亀戸餃子が混んで行けなかったら、スカイツリー内にある「天龍」も美味しいですよ。

スポンサードリンク

-お祭り・イベント, 東京, 神社・お寺, 花の見頃・名所, 観光スポット
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

調布駅からバスで20分!『神代植物公園の”椿・さくらまつり”』へ行こう!

武蔵野の面影が残る『神代植物公園』は、 約4,800種類10万本の株と樹木が植えられ、 1年中、四季折々の木々や花が楽しめます♪♪ また、平成28年5月に大温室がリニューアルし、 彩り豊かな熱帯の植物 …

【東京】府中”郷土の森公園”あじさいまつり2019の開花状況・アクセス・駐車場は?

ジメジメしたイヤ~な梅雨の時期を、爽やかな気分にしてくれる紫陽花の季節がやってきました♡郷土の森博物館では『郷土の森 あじさいまつり』が開催されています。園内では、10,000株の紫陽花が見頃を迎えま …

【千葉】成田山日帰り観光!表参道グルメ・うなぎ・アクセス・駐車場をチェック!

成田山新勝寺は、天慶3年(940年)、宇多天皇の孫にあたる寛朝大僧正により開山された真言宗智山派の大本山です。全国8ヶ所の別院や、末寺など合わせて65ヶ寺を有しています。本尊は、弘法大師開眼の不動明王 …

【鹿児島】霧島神宮・霧島アートの森デート♡お勧めランチはどこ?

– 『霧島神宮』は、鹿児島県霧島市にある南九州最大の神宮です。鹿児島観光では、外せないスポットです! 霧島神宮へのアクセスは? 住所 鹿児島県霧島市霧島田口2608-5 営業時間 境内の参 …

【鹿児島】神の湯「紫尾温泉」はトロトロで良質の湯♪お勧めの旅館はどこ?周辺の観光スポットは?

鹿児島県薩摩郡さつま町にある『紫尾温泉(しびおんせん)』は、紫尾神社拝殿下に源泉ををもつことから「神の湯」と呼ばれています。 紫尾神社 紫尾神社は貞観8年(866年)に薩摩国正六位上薩摩国紫美神を授け …