人混みが苦手だけど、出かけてしまうブログ

実際に出かけたスポットやお勧めの観光スポットをご紹介します

東京 神社・お寺 観光スポット

【東京】神田明神のご利益・神田明神文化交流館・神田明神ホールへのアクセスは?

投稿日:2018年7月28日 更新日:

「神田明神(神田神社)」は、江戸城の表鬼門除けに鎮座する江戸総鎮守で、古くから商売繁盛の神様(大黒様)が祀られています。1,300年の歴史をもち、東京の神田・秋葉原・日本橋・大手町・丸の内・築地魚市場など108町会の総氏神様です。正月の仕事始めには、会社単位で参拝するなど、スーツ姿のサラリーマンで大行列となります。

神田明神(神田神社)へのアクセスは?

【住所】 東京都千代田区外神田2₋16₋2
【営業時間】境内自由(24時間)・無休

【電車】
・JR中央、総武線「御茶ノ水駅」聖橋口より徒歩5分
・JR京浜東北、山手線「秋葉原駅」電気街口より徒歩7分

・東京メトロ丸ノ内線「御茶ノ水駅」1番口より徒歩5分
・東京メトロ千代田線「新御茶ノ水駅」B1口より徒歩5分
・東京メトロ銀座線「末広町駅」徒歩5分
・東京メトロ日比谷線「秋葉原駅」徒歩7分

【お車】
・首都高速都心環状線 神田橋出入口
・首都高速1号上野線 上野出入口
【駐車場】有料駐車場 神社正面鳥居をくぐり、随神門左側の脇門より若干数あり

神田明神のみどころは?

御神殿【国登録有形文化財】

神田明神(神田神社)は、初詣には毎年30万人が訪れる都内でも人気の神社です。「明神さま」の名で親しまれてます。商売繁盛・縁結び・金運アップのご利益があると言われています。

昭和9年に竣功。総朱漆塗の社殿は、当時としては画期的な鉄骨鉄筋コンクリート造りで、 昭和20年の東京大空襲にも耐え抜きました。

スポンサードリンク

随神門(ずいしんもん)

昭和50年(1975年)に、昭和天皇御即位50年の記念事業として新たに再建された門です。右に豊磐間戸神、左に櫛磐間戸神が安置されています。随神門とは、神域に邪悪なものが入って来るのを防ぐ御門の神をまつる門です。

随神門右側の脇門。アニメ「ラブライブ」に、神田明神が何回も登場しているため、ラブライブの聖地と言われています。近年では、アニメと神社のコラボが話題となり、関連グッズも多く販売されています。

中でも、絵馬(1,500円)が人気で、境内にもたくさん奉納されています。

神田明神 大鳥居

鳥居の裾には、波の模様が施されています。参道周辺には、昔ながらの良い雰囲気の飲食店が並んでいます。

一の宮 大己貴命(おおなむちのみこと)

一の宮に大己貴命(おおなむちのみこと)、が祀られています。高さ6.6メートル、重さ約30トンで石造りとしては日本一の大黒様です。大黒様は、福の神・商売の神・金運の神です。縁結び、夫婦和合にもご利益があるとされています。

二の宮 少彦名命(すくなひこなのみこと)

二の宮のご祭神「少彦名命(すくなひこなのみこと)」は、大海の彼方・常世(とこよ)の国より現れて、大国主神(おおくにぬしのかみ)と一緒に、国づくりを行った神様です。一寸法師の原型とも言われており、小さな像となっています。少彦名命は、「えびす様」とも呼ばれ、商売繁昌・健康運アップの御利益があるとされています。

三の宮 平将門命(たいらのまさかどのみこと)

平将門は、平安時代中期の豪族で、常陸国国府を襲撃して反乱を起こしたとして、さらし首にされました。その首が、京都から東京の首塚まで飛んできたという伝説があります。首塚が、鎌倉時代に荒れ果てたことで、祟りが起こり、これを鎮めるために神田明神の三の宮に祀られました。「まさかど様」と呼ばれ、勝運・厄除けのご利益があるとされています。

狛犬

狛犬は、神社の守護役あるいは神様の使いとして、邪気を払う役割を持つ存在です。正面を向いた狛犬は、非常に珍しいそうです。

獅子山

獅子山の石獅子(夫婦2頭)は、千代田区指定有形民俗文化財に指定されています。本石獅子は、区内に残る数少ない江戸期の石造物です。

御百度石

二十度もお参りする毎に、百度石に五色紙垂(しで)を一色づつお供えすれば、五色で百度参りとなります。「五色」は、古代中国に成立した「五行説」と言う学問に由来します。天地万物の木・火・土・金・水の5つの要素を、木=青、火=赤、土=黄、金=白、水=黒と表します。

明神男坂 大公孫樹(おおいちょう)

大正時代、関東大震災により神社が炎上したなか、その焼け跡に唯一残ったのがこの公孫樹です。災難除け・厄除け・縁結び祈願のご神木です。

御神馬「あかりちゃん」

正式には、御神馬・神幸号(ごしんめ・みゆきごう)ですが、親しみをこめて明(あかり)ちゃんと呼ばれています。御神馬とは、神社に奉納された馬で、神様の乗り物と言われています。たまに境内をお散歩していて、可愛いですよ。

明神会館

明神会館は、神田明神の結婚式などを行っている会場です。年間、約500組の方が神前式を挙げています。文化交流館・御社殿・明神会館の3つの建物は、地下道で繋がっています。

EDOCCO(神田明神文化交流館)

2018年12月に、神田明神の境内にオープンした施設です。音楽ライブやコンサート、企画展など多様なイベントが開催されています。着物のレンタルなど、日本の伝統文化を体験できるスポットにもなっています。アート作品が飾られていたり、木組みで造られた店内など、ショップを見るだけでも楽しめます。

神田明神ホール

神田明神ホールは、神田明神文化交流館の2階にあるイベントスペースです。イベントスケジュールによって、座席の使用位置が変わります。

井政「神田の家」(遠藤家旧店舗・住宅主屋)

千代田区有形文化財の井政「遠藤家旧店舗・住宅主屋」は、昭和2年(1927年)に建設され、平成21年(2009年)年に神田へ移築されました。江戸の文化をが分かる、遠藤家の調度品等を展示するなど、イベントが開催されています。

銭形平次の碑

『銭形平次捕物控』の平次親分が、明神界隈を舞台に活躍していたことから、日本作家クラブが発起人となり、昭和45年に建てられました。

スポンサードリンク

おススメの観光スポットや、ランチは?

神田やぶ蕎麦

おりがみ会館

JFA日本サッカーミュージアム

自家焙煎珈琲みじんこ

ワテラス

スポンサードリンク

-東京, 神社・お寺, 観光スポット
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【東京】浅草サンバカーニバル2018の開催日程は?指定席やチケットは?

浅草サンバカーニバルは1981年に始まり、毎年8月に開催されています。チーム単位で出場し、コンテスト形式で競い優勝を決めます。浅草のサンバカーニバルは、演者だけでも5,000人が参加する日本最大級のサ …

【神奈川】小田原城2019おでんまつり・おでんサミットはいつ?小田原のお勧めランチはどこ?

小田原城址公園で行われる人気のおでんイベントは、春と秋の2回行われています。小田原市内の老舗蒲鉾店をはじめ、地元で作った自慢のおでんを食べ比べできるお祭りです。毎年、小田原城の二の丸広場で開催され、約 …

【東京】府中市郷土の森公園・梅まつり”梅観”の超穴場スポット!駐車場はどこ?

『梅』の見頃は、だいたい2月から3月頃でちょうど今、見頃を迎えています。まだ見ていない人は、早速でかけましょ〜♪ 都内でも梅を見られる場所は、いくつかありますが、今回お薦めしたいのは、JR南武線『分倍 …

【東京】学問の神様!湯島天神(湯島天満宮)の見所はここ!梅まつり2019の見頃は!?お勧めランチはどこ!?

スポンサードリンク 東京都文京区にある湯島天満宮(湯島天神)は、学問の神様で知られる菅原道真公(すがわらのみちざねこう)を祀る学業成就のパワースポットとして人気の場所です。受験シーズンになると多くの参 …

【東京】豪徳寺『招き猫1000体』のご利益とアクセス方法は?

小田急線の駅名にもなっている「豪徳寺(ごうとくじ)」は、都会とは思えない”静寂”の中にある素敵なお寺です。招き猫の発祥の地と言われ、最近ではメディアにもよく取り上げられる有名なお寺です。 豪徳寺に招き …