人混みが苦手だけど、出かけてしまうブログ

実際に出かけたスポットやお勧めの観光スポットをご紹介します

お祭り・イベント 東京 神社・お寺

【東京】高田馬場『東京製菓学校』の学園祭2019は、リアル春のパン祭り!

投稿日:2017年3月10日 更新日:

東京製菓学校の学園祭『第56回菓子祭』は、実演コーナーや体験コーナーが充実しています。ここでしか味わえないイベントがいっぱいです。

〈期間〉2019年2月23日(土)・24日(日)
〈開催時間〉10:00〜16:00 ※最終入場15:30

〈料金〉入場無料
〈最寄り駅〉
・JR高田馬場駅より徒歩7分
・東京メトロ西早稲田駅より徒歩2分
来場者数2日間 約5,000名

私は、副都心線の西早稲田駅から歩いていきました。2番出口から、徒歩2分ぐらいです。高田馬場駅からは、徒歩7分ほどです。

写真は2017年・2019年の様子

道路に面しており、ビル前には警備員が立っています。階段を上がると受付があります。受付で、学祭のチラシが配布されています。イベントスケジュールや、マップが書いてあるのでもらっておいた方が良いです。

パン校舎1F「パン販売コーナー」

パンコーナーは、本校舎から1階の連絡通路を通って、パン校舎へ移動します。毎年、凄い行列ができており、30分ほど並んで、ようやくパンコーナーへ入れました。

学生さんが忙しそうに、パンを焼いています。パンは、1個100円から150円で販売されています。

スポンサードリンク

その年によってパンの種類は変わりますが、ピザ系のパンが人気です。お昼を過ぎると売り切れのパンが出てきます。お客さんが途切れず、お会計係の生徒さんは大忙しです。保存用にたくさん買っちゃいました。

パン校舎2F〈体験コーナー:無料〉※整理券配布

石窯実演コーナー、パン体験コーナーなど、好きなパンを選んで作ることができます。学生さんが優しく教えてくれるので、初めてでも大丈夫です。作った後は、生徒さんが焼いてくれるので、焼きあがり時間を確認して受け取ります。

スポンサードリンク

本校舎1F〈体験コーナー:カップケーキ:150円〉

イチゴ味のウサギと、チョコ味のクマの2種類から選べます。生クリームやイチゴを並べて、顔を描いて完成です。作ったデザートは、ケーキ用の箱に入れてくれてその場で持ち帰れます。

ケーキ作りの所用時間は、5分〜10分ほどでしたが、順番が来るまで40分ほど並びました。体験コーナーは、どこも大変人気なので並ぶのは必須ですw

地下1F 洋菓子販売コーナー

前回来た時に人気で買えなかったので、1番楽しみにしていたコーナーです。ケーキ3種セットは700円。マカロンセットは400円です♡

種類もいろいろあって、悩んでしまい2セットも買ってしまいました。美味しかったです。焼き菓子も買えば良かったなー。

〈実演コーナー:デコレーションケーキ〉

実際に作っている所を、目の前で見ることができるんです。ウェディングケーキのデコレーションも様々です。

〈実演コーナー:チョコ作り〉

チョコ作りも見ることができます。

〈実演コーナー:飴細工〉

熱で飴を柔らかくして、何が出来るのかな〜と見ていたら、バラが出来ました!スゴーイ!繊細な作業に見惚れてしまいます。

廊下のガラスケースには、賞をとった飴細工の作品なども展示されています。

本校舎3F  和菓子実演喫茶

目の前で、上生菓子が作り上げられるところが見れます。お抹茶付きです。間近で、和菓子が作られるところって中々見れないので、とても貴重な体験ができます。4Fの作品展でも、上生菓子を見ることができますよ♪

本校舎4F〈学生作品展示〉

学生さん達の展示作品は、圧巻です!洋菓子、和菓子、パンを使って、実に細かく作られてます。

作品は、どれも面白く見応えがあります。作るのにどれくらいかかったんだろう。絵本の中に迷い込んだような可愛らしい作品です♡

見ていると楽しい気分になってきます。

飴などで作られた、蔦の色付きがとても綺麗です。お城もとても丁寧に作られています。

こちらも相当でかい!どれも、生徒さんの気持ちが伝わってくる作品ばかりです。見応えがあります。チョコレートの香りが、ふわ〜んと漂ってきて、1つでいいから摘みたい衝動に駆られます。


お菓子の国が、こちらにも♪クッキーなのに、重厚感があります。

こちらの作品は、小さな女の子が写真をたくさん撮っていました。1つ1つの動物が可愛いんですよね〜

生徒さんの中には、ご実家が和菓子や洋菓子屋さんを経営されている方もいるそうで、知っている有名なお店もあってびっくり!歴史のある学校なんだなとあらためて実感しました。

まとめ

〈ケーキ販売コーナー〉〈喫茶コーナー〉〈和菓子体験コーナー〉〈体験コーナー〉など、たくさんのイベントがあります。体験コーナーは、お子さんから大人まで楽しめます。体験コーナーは、整理券制のものもありますので、先に受付で確認しておくのも良いでしょう。

菓子祭りの他に、秋のオープンイベントで「学生祭」も開催されます。学生祭は、約3,000人が来場する人気のイベントです。こちらもお薦めなので、春と秋の両方を楽しんでみてください。

近くのお薦めスポット

新宿諏訪神社は、区内で唯一の塞神塔で、塞神三柱の塔(さいのかみみはしらのとう)は、新宿区登録有形民俗文化財に登録されています。

玄国寺は、1601年に創建された歴史のあるお寺です。本堂脇には、大きなクリスタルがあります。新宿諏訪神社から、徒歩1分なので両方行かれると良いですよ。

住所:〒169-0075
東京都新宿区高田馬場1-12-10

是非、行ってみてくださいね~♪

スポンサードリンク

-お祭り・イベント, 東京, 神社・お寺
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【東京】リスがいっぱい『町田リス園』土日の混雑状況は?駐車場とアクセス方法は?

リスと超間近で触れ合える『町田リス園』に行って来ました♪混む前にと、開園時間の10分前に行くと既に行列が!!さすが”町田NO.1スポット”ですね。 名称 町田リス園 所在地 〒195-0071 東京都 …

【東京】新宿都庁展望室へのアクセスと営業時間は?駐車場はどこ?社員食堂は?

都庁の展望台は、無料で見学ができます。展望台は第一本庁舎の45階にあり、地上202メートルの高さから東京の街を一望できます。 スポンサードリンク 都庁へのアクセスは? 住所  東京都新宿区西新宿2-8 …

【東京】浅草サンバカーニバル2018の開催日程は?指定席やチケットは?

浅草サンバカーニバルは1981年に始まり、毎年8月に開催されています。チーム単位で出場し、コンテスト形式で競い優勝を決めます。浅草のサンバカーニバルは、演者だけでも5,000人が参加する日本最大級のサ …

【宮城】仙台イルミネーション「SENDAI光のページェント2018」アクセス方法と期間は?駐車場はある?

仙台市の冬の風物詩「SENDAI 光のページェント」が今年も開催されます。青葉区の定禅寺通でけやき160本に発光ダイオード(LED)電球約60万球を灯す。例年、約280万人が来場する人気のイルミネーシ …

【東京】千駄木『谷中銀座商店街食べ歩きマップ』お薦めランチ・グルメはどこ?

日暮里駅と千駄木駅の間に位置する、谷中商店街。めちゃめちゃ美味しくて安いお惣菜と、お酒のコラボが堪能できます♡個性豊かなお店がひしめき合う、とても賑わいのある商店街です。 谷中商店街へのアクセスは? …