人混みが苦手だけど、出かけてしまうブログ

実際に出かけたスポットやお勧めの観光スポットをご紹介します

ごはん・ランチ・カフェ・スィーツ 展望台・展望施設 神社・お寺 観光スポット 鹿児島

【鹿児島】出水市観光『日本最大1万羽のツルの渡来地』と『日本一の大鈴・箱崎八幡神社』へ行こう!

投稿日:2017年3月12日 更新日:

鹿児島県出水市は、毎年10月中旬頃から翌年3月頃にかけて、約1万羽のツルが渡来する日本最大のツル渡来地です。

出水市ツル観測センターへ行ってみた!

見てください、見渡す限りツル!!!ツルだらけです。初めて見る方は、数の多さに驚かれること間違いありません。

出水市でしか見られない圧巻の景色です。ツルは、国の特別天然記念物にも指定されています。そのツルが沢山見られるのですから、縁起が良さそうですね。

スポンサードリンク

ツル渡来時期10月中旬〜12月頃
ツル滞留期間10月中旬〜翌年3月頃
ツルのピーク見頃12月〜翌年1月頃(常時1万羽・5種類のツル)

渡来時期であれば比較的どの時間帯でも、ツルが餌を食べる様子や、羽繕い、飛び立つ様子を見ることができます。渡来中心地に行く道中の道路からでも、こんなに間近にツルを見ることが出来ます。子供のツルもいますよ。可愛いー♡鳥インフルエンザが発生中の時は、蔓延を防ぐ為にいつもより少し後ろで餌やりをしていますが、それでも十分楽しめますよ。

目の前に1万羽ツル!出水市ツル観察センター

一般観光客の方は、展望所『出水市ツル観察センター』がオススメです。出水市に渡来するツルについて詳しく知ることが出来ます。ツルの渡来時期は寒いので、室内から見られるのは有難いですね。中にはお土産屋さんや、喫茶店もあります。

料金:大人210円/子供100円
営業時間:9:00〜17:00
営業期間:11月1日〜3月第4日曜
アクセス:JR・肥薩おれんじ鉄道出水駅下車、車で約20分

コーヒー150円。最中130円。

喫茶内は静かで、雰囲気が良くゆっくりできます。

出水市に渡来する鶴の種類は、『ナベヅル・マナヅル・クロヅル・ソデグロヅル・アネハヅル』で、ナベヅルが主に渡来しています。渡来数と種類は、日本一の多さです。

2階の展望所は見晴らしが良く、先の方までツルを見ることができます。たまに近くを飛んでくる、人懐こいツルもいて屋外ならではの臨場感があります。

あと、出水市ツル観察センターの外にある売店では、美味しい焼き芋が売られています。安納芋の焼き芋は、トロトロで美味しいですよ~♪

スポンサードリンク

ツルを見た後は、もう1つの日本一『箱崎八幡神社』を見に行きましょう!

ツルの渡来地から、車で約15分の所にある日本一の大鈴がある『箱崎八幡神社』です!

入り口には、出水市のシンボルのツルがお出迎え♪

この日本一大きな鈴は、『為せば成る(鳴る)。大願成就の大鈴』と言われており、高さ4メートル・直径3.4メートル・重さ5トンもあるんです。

鈴の中をくぐると、願いが叶うそうです。幅が大人1人ギリギリなので、結構くぐるの大変!笑

この大鈴をバックに、記念撮影ができるスポットもあります♪

参道では、季節の梅や桜が綺麗に咲いています。

境内前のお土産屋さんで、甘酒をいただく♡

隣には、昔の農具が飾られている休憩室もあるので、飲み物を買って、のんびり休憩もできますよ。

出水酒造「五萬石(蕎麦屋)」

●住所:〒899-0208 鹿児島県出水市文化町358
●営業時間:9:00~17:00

神社を巡って小腹が空いてきたら、箱崎八幡神社から車で5分ほどにある、出水酒造(株)内のお蕎麦屋さん「五萬石」がお薦めです。出水酒造のカラーである緑色の建物が目印です。工場見学も可能です。焼酎はもちろん、地元土産も購入できます。

出水市内で収穫した蕎麦を使用している、十割手打ちのお蕎麦がとっても美味しい♪

お蕎麦の種類も豊富です。単品のざる蕎麦は、750円〜。こちらではお酒の試飲も可能です。

この日は稀勢の里関の、横綱昇進のお祝いで、受付で記念品のお酒を配っていました♡稀勢の里関の師匠である、田子の浦親方が出水出身という縁で、田子の浦部屋を応援しているそうです。

出水麓武家屋敷群

約44ヘクタール(東京ドーム9つほど)の広さで、大河ドラマ「篤姫」のロケ地にもなったことでも有名です。一般公開されている「竹添邸」「税所邸」「出水麓歴史館」では、内部を見学することも可能です。約30分~1時間ほどで楽しめるスポットです。

●営業時間:9:00~17:00
●住所:鹿児島県出水市麓町5ー17
●料金:大人500円/小中学生300円
●年中無休

日本一のお地蔵さん

出水麓武家屋敷の近くには、超でかいお地蔵さんもいます。一刀彫りでは日本一の大きさで、台座まで含めると4.15mもあるそうです。

●出水市麓町の八坂神社境内

 

まとめ

1万羽のツルが、水田に広がる光景は圧巻です。自然の素晴らしさを間近で感じることができます。全国各地からファンが来るのも納得です。一斉に飛び立つツルを撮るなら、早朝6時〜7時頃の朝焼け時がお薦めです。この時間は、ツル愛好家の方々が大きなカメラを持って撮影しています。肉眼でも充分楽しめますが、もっと楽しみたい方は、双眼鏡があると良いかもしれません♪

スポンサードリンク

-ごはん・ランチ・カフェ・スィーツ, 展望台・展望施設, 神社・お寺, 観光スポット, 鹿児島
-, , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【鹿児島】神の湯「紫尾温泉」はトロトロで良質の湯♪お勧めの旅館はどこ?周辺の観光スポットは?

鹿児島県薩摩郡さつま町にある『紫尾温泉(しびおんせん)』は、紫尾神社拝殿下に源泉ををもつことから「神の湯」と呼ばれています。 紫尾神社 紫尾神社は貞観8年(866年)に薩摩国正六位上薩摩国紫美神を授け …

【熊本】お薦め観光スポット、ランチ、居酒屋、ラーメン、くまもんのイベントスケジュール!

熊本県内でも、今回は熊本城を中心にお薦めスポットをご紹介します。 人気NO.1!加藤清正が築城「熊本城」 スポンサードリンク 加藤清正が慶長5年(1600年)の関ヶ原の戦い後、7年の歳月をかけて同12 …

【鎌倉】鶴岡八幡宮2019“春の鎌倉ぼたん・冬の正月ぼたん”見頃はいつ?牡丹園の開園時間は?

鎌倉の春を彩る、鶴岡八幡宮の”神苑ぼたん庭園”昭和55年に当宮の御創建800年を記念して開園された、廻遊式の日本庭園です。開花期間は、大輪の花を楽しみに来る人々で賑わいます。 住所 〒248-8588 …

【埼玉】深紅の絨毯「曼珠沙華まつり2019」日高市巾着田で、500万本の曼珠沙華を見てきた!

埼玉県日高市にある「巾着田(きんちゃくだ)」は、曼珠沙華(まんじゅしゃげ)の日本最大級の群生地です。9月中旬から10月上旬ころまで、約500万本の曼珠沙華を楽しめます。毎年、9月19日頃から見頃が始ま …

【東京】浅草サンバカーニバル2018の開催日程は?指定席やチケットは?

浅草サンバカーニバルは1981年に始まり、毎年8月に開催されています。チーム単位で出場し、コンテスト形式で競い優勝を決めます。浅草のサンバカーニバルは、演者だけでも5,000人が参加する日本最大級のサ …