人混みが苦手だけど、出かけてしまうブログ

実際に出かけたスポットやお勧めの観光スポットをご紹介します

庭園・公園・植物園 花の見頃・名所

【立川】チューリップ満開“昭和記念公園フラワーフェスティバル2019”、見頃はいつ?開花状況は?

投稿日:2017年4月16日 更新日:

国営昭和記念公園のチューリップが満開という事で行って来ました。国営昭和記念公園は、JR立川駅から、徒歩約10分ほどの場所にある有料公園です。

日曜日は、めちゃ混んでます。チケットの購入にも、15分くらいかかりました。池のボートも、たくさんの人で賑わってます。

国営昭和記念公園へのアクセスは?

住所 東京都立川市緑町3173
営業時間 3/1~10/31(9:30~17:00)・11/1~2/28(9:30~16:30)
休園日 年末年始(12/31・1/1)・2月第4月曜とその翌日
入園料 大人(15歳以上)450円/小人(小・中学生)無料/シルバー(65歳以上)210円
アクセス

【電車】

・JR中央線「立川駅」から徒歩10分
・多摩都市モノレール「立川北駅」から徒歩8分

【お車】

・中央自動車道国立府中ICより、約8キロ
・中央自動車道国立府中IC下車、国道20号線を立川方面へ、日野橋交差点右折。

駐車場 料金:普通車 820円
[立川口]普通車 1,755台
[西立川口]普通車 345台
[砂川口]普通車 431台
(※GW中は、8:15~営業)
その他

※2019年の無料入園日:4/29(昭和の日)・5/1(皇太子殿下のご即位記念)・5/19(春の都市緑化推進運動)・9/16(国民の祝日)・10/20(秋の都市緑化月間)・10/27(秋の都市緑化月間)

※ペット同伴:リード、ケージ使用の場合可

【園内の乗り物】

パークトレイン:大人310円/小人150円

自転車レンタサイクル:大人410円/260円 ※3時間

ボート:ローボート3人乗り1時間700円/2人乗り30分700円

スポンサードリンク

チューリップの見頃はいつ?

【フラワーフェスティバル2019】

開催期間:2019年3/23(土)~5/26(日)

3月末から4月上旬は、桜とチューリップが両方楽しめます。チューリップも早咲き、中生咲き、遅咲きとあるので、開花し始めてから一週間から10日間は、見頃を楽しめると思います。例年の見頃は、4月中旬ころ(4/10~4/20)までかと思います。4/20頃は、ネモフィラも見頃を迎えます。約23万本のチューリップが、色とりどりに咲く園内はとても幻想的です。

開花状況を、昭和記念公園公式ツイッターでチェック!

スポンサードリンク

チューリップの植え付けデザインが凝っていて、見応え抜群です。一体、何種類のチューリップがあるんでしょうか。オランダの公園みたいです。紫の植物が、ムスカリっていう名前だそうなんですが、これが高低差のいい味出してます。童話の世界って感じです。

公園には、小川も流れていて、コラボレーションもまた良いですね。水面には、桜の花びらが流れてます。(渓流の上流から下流)

昭和記念公園は、広くて色んなエリアがあるのですが、このチューリップが咲いている場所は、“渓流広場”から、“みんなの原っぱ(広い芝生)”の奥のエリアです。遊具のある奥の方ですね。

公園内には売店や、露店もあるので食べ物には困りません。見頃の時期は、長蛇の列ですが、チューリップにちなんだソフトクリームも、売られていますよ。

4月は、チューリップだけでなく、桜や菜の花も咲いています。お花見している人も多いです。有料の公園ですが、飲食が自由なので皆思い思いに楽しんでます。

こちらは、満開の菜の花畑です♡菜の花の黄色って、何か元気になりますね~♪菜の花は、4/15~頃には、満開です。

まとめ

昭和記念公園では、桜~チューリップ~菜の花~ネモフィラ~ポピーと、春は、お花の見頃が続くので、いつ行っても楽しめると思います。花を思い思いに見た後に、広い原っぱでのんびり出来るのもイイですね。

スポンサードリンク

-庭園・公園・植物園, 花の見頃・名所
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【神奈川】相模原の”紫陽花2019”麻溝公園の駐車場はどこ?あじさいの開花状況は?

相模原の紫陽花スポットとして有名な『相模原麻溝公園』へ行ってきました♡ココでは、約7,000株の紫陽花を楽しむことができます。また、公園内にはポニーの乗馬や動物達と触れ合える広場もあり、週末には多くの …

調布駅からバスで20分!『神代植物公園の”椿・さくらまつり”』へ行こう!

武蔵野の面影が残る『神代植物公園』は、 約4,800種類10万本の株と樹木が植えられ、 1年中、四季折々の木々や花が楽しめます♪♪ また、平成28年5月に大温室がリニューアルし、 彩り豊かな熱帯の植物 …

【東京】根津神社つつじ祭り2019、開花状況・アクセス・混雑は?

根津神社の境内にあるつつじ苑では、2000坪の敷地に早咲きから遅咲きまで、約100品種3,000株のつつじが咲いています。見頃は、4月中旬から下旬ころまでで、今ちょうど見頃を迎えています。 根津神社へ …

【茨城】水戸「偕楽園の梅まつり2019」は見頃はいつ?駐車場はある?混雑状況は?

偕楽園(かいらくえん) 『偕楽園』は、金沢の兼六園・岡山の後楽園とともに日本三名園のひとつに数えられます。江戸時代天保13年(1842年)7月、水戸藩第9代藩主徳川斉昭によって造園されました。 名称 …

【東京】神代植物園”春のバラフェスタ2019”♪バラ園の開花状況・アクセス・営業時間は?

神代植物公園のバラ園は、昭和34年(1959年)に日米親善のためにロサンゼルス市から贈られた80品種のバラを元にして作られました。現在では、各国のバラが約400品種・5200株が栽培されています。バラ …