人混みが苦手だけど、出かけてしまうブログ

実際に出かけたスポットやお勧めの観光スポットをご紹介します

お祭り・イベント 千葉 花の見頃・名所

【千葉】『佐倉チューリップフェスタ2019』関東最大級67万本!佐倉チューリップ祭りの開花状況・駐車場・アクセスは?

投稿日:2017年4月15日 更新日:

千葉県佐倉市の『佐倉フラワーフェスタ2019』は、佐倉ふるさと広場で行われます。関東最大級、広さはなんと2000平方メートル!この広大な広場に、約100種類、約67万本のチューリップが植えられています。

アクセスは?

住所 千葉県佐倉市臼井田2714番地
(佐倉ふるさと広場)
営業時間 9:00~16:00(雨天決行)
入場料 無料
アクセス 【電車】
京成佐倉駅北口ロータリ-から、臨時バスで移動
(※循環バス:一人100円 30分毎に往来)

【お車】
東関東自動車道 四街道IC、または佐倉ICより 約30分

駐車場 有料 1台1000円
観光船 大人1000円/子供500円
(※4/7、4/8、4/14~4/22、運行予定)

佐倉チューリップフェスタ

開催期間:2019年3月30日(土)~4月21日(日)

開花状況は、佐倉チューリップフェスタ公式HPで公開されています。

スポンサードリンク

京成佐倉駅に着いたら、既に循環バスを待つ列ができていました。

30分毎とホームページにありましたが、見頃で混雑した時期だったからか、10分ほどで次のバスが来たので、誤差はありそうです。乗車前に100円を係りの人へ払うので、事前に準備しておく事をお勧めします。

佐倉市循環バス(乗車料:片道100円)
バス停:京成佐倉駅北口ミレニアムセンター前

会場行き:9:30~15:30
京成佐倉駅行き:9:30~16:30

駐車場はどこ?

東関東自動車道 四街道ICまたは、佐倉ICより30分。

駐車場は、普通車は1台1000円で、会場(佐倉ふるさと広場)のすぐ近くにあります。最大500台駐車可能です。

■第1駐車場 8:00~ 普通車 1台1,000円

■第2駐車場 8:00~ 大型バス/マイクロバス

佐倉ふるさと広場

15分ほど走ると、会場へ到着です。バス乗車場所から、会場までは3分ほど歩きます。会場は、たくさんの人で賑わってました♪風車がひと際、目立ちます♪

オランダ衣装

オランダの民族衣装を、1着1000円でレンタルできます。大人用と、お子さん用が用意してあります。風車をバックに記念撮影なんて、素敵な思い出になりますね。

オランダ衣装貸出:大人・子供/45分1000円
(※雨天中止)

オランダ風車

会場で1番目立つメインスポットの風車ですが、なんと中に入れちゃいます♪2階の窓からは、広大なチューリップ畑を見ることができます。※風車の中は、靴を脱いで上がります。 風車見学:無料

会場には、約100種類のチューリップが咲いています。チューリップだけで、100種類ってすごい数ですよね!去年は70種類だったので、回を増すごとに規模が拡大しています。品種が書かれた看板があるので、勉強にもなりますね。

67万本のチューリップ畑は、圧巻としか言えません。

風車入口付近は、凝った造りになっていて可愛い♡

スポンサードリンク

チューリップ販売

チューリップは切花か、球根か選び購入することができます。球根は、生えているのを自分で掘って取ってきます。
チューリップ販売:球根/切り花  10本500円

どっちにするか悩みましたが、切花の方を選びました。どちらも10本500円です。チューリップは花屋さんで買うと、1本200円〜300円くらいするのでお得です。係りの方が、1週間位はもちますよ~って話されてて、家で飾ってたのですが、本当に1週間ちょいもちました♡

出店がたくさん!

出店というより、自治体の物販が多く販売されています。佐倉市のお土産など、地元のものに触れるのは、観光の醍醐味の1つですよね。たくさんのお店があるので、お土産選びには困りません。

佐倉ふるさと広場にある売店「佐蘭花」では、チューリップ祭りにちなんだグッズやお土産が販売されています。ソフトクリームもここで販売されています。

異国情緒溢れる、佐倉市のチューリップの祭典。来年はまた、規模が拡大しているかもしれませんw是非、関東最大のチューリップを見に来てはいかがでしょう♡

スポンサードリンク

-お祭り・イベント, 千葉, 花の見頃・名所
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【宮城】仙台イルミネーション「SENDAI光のページェント2018」アクセス方法と期間は?駐車場はある?

仙台市の冬の風物詩「SENDAI 光のページェント」が今年も開催されます。青葉区の定禅寺通でけやき160本に発光ダイオード(LED)電球約60万球を灯す。例年、約280万人が来場する人気のイルミネーシ …

【神奈川】向ヶ丘遊園・登戸『入場無料!生田緑地バラ苑2018』アクセス方法は?駐車場はどこ?

『生田緑地バラ苑』は、春と秋の期間限定で公開しているバラ苑です。2018年の開園時期は、春は5月・秋は10月です。約1.2haの園内に約4,000株のバラが咲いています。期間中は、約100,000人が …

【東京】学問の神様!湯島天神(湯島天満宮)の見所はここ!梅まつり2019の見頃は!?お勧めランチはどこ!?

スポンサードリンク 東京都文京区にある湯島天満宮(湯島天神)は、学問の神様で知られる菅原道真公(すがわらのみちざねこう)を祀る学業成就のパワースポットとして人気の場所です。受験シーズンになると多くの参 …

【神奈川】県立相模原公園2019『しょうぶまつり・花菖蒲22,000本』見頃は?駐車場とアクセスは?

相模原を代表する公園『県立相模原公園』では、花菖蒲が見頃を迎えます。園内の水無月園(花しょうぶ園)では、118種22,000株の花菖蒲を楽しむことができます。 しょうぶの開花状況は?見頃はいつ? 花し …

調布駅からバスで20分!『神代植物公園の”椿・さくらまつり”』へ行こう!

武蔵野の面影が残る『神代植物公園』は、 約4,800種類10万本の株と樹木が植えられ、 1年中、四季折々の木々や花が楽しめます♪♪ また、平成28年5月に大温室がリニューアルし、 彩り豊かな熱帯の植物 …